読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FIGHT FOR LIVERTY

なんか言うてるわって見てください。特に深い意味はありません。

偏った愛

今日は偏った愛について話したいと思います。

愛って絶対に偏りますよね。

この頃強く思うわけです。

 

就活の面接にしてもそうです。

人事の方も人間なんで、むさ苦しい僕みたいな男とキリッとしたレディが並んだらねぇ。

 

まぁお前が見返す努力しろよって話なんですけど。

 

そんなことは良いとして、今日はそんな偏った愛が世の中には存在するって思った話をしたいと思います。

 

いきなりですがこれ見たことありますか?

f:id:daigakusei_tubuyaki:20170225200059j:image

弱冷車と書いてある場合もあるんですけど夏場とかにお世話になったりした人も多いと思います。

ここから日本の鉄道会社さんの優しさが滲み出てるわけですねぇ。

夏は暑い。クーラーガンガンにかけろ!っていうマジョリティに対してやっぱり冷房苦手なマイノリティの方もいるんで、鉄道会社さんの素晴らしい愛ですね。

 

偏ってますけど。

 

何が言いたいって、微暖車ないやん!微暖車!

 

冬場って駅まで行く時はやっぱりめちゃくちゃ寒いです。

やぁっと電車乗ってあったかいわ〜ほんまにぃ言うてたらなんか汗かいてきて、気持悪なってくることないですか?

いやいや、兄さん。上着脱いだらええですやんって?

車内が空いてたら上着なんか脱いじゃったりしてね、ぬくぬくってええ感じになれるんですけど、学生、社会人の朝ってそんな甘くないですよ。

つまり冷房苦手なマイノリティを救うことが一般的な考えになりつつある中で、暑がりなむさ苦しいマジョリティな男どもの冬場の苦労を救うことはしない。

暑がりなサイレントマジョリティ男を代表して言いたい。

 

 

 

微暖車を作ってください。

広告を非表示にする

おかえりとただいま

おかえり、ただいまの敬語ってなんだと思いますか?

 

一応、「おかえりなさい」、「おかえりなさいませ」、「ただいま戻りました」なんてのが敬語になるのでしょう。

 

しかし、仲の良い先輩に「おかえり」とか「ただいま」って言われた時になんて返せば正解なのかはこの20数年解決しておりませぬ。

 

いつも「おかえり」と言われたら「うぃっすー」的な感じで返したり、「ただいま」と言われたら「お疲れっすぅ」的な返しをしている私にとって、これやっっ!っていう返し方があれば何とよいことか。

 

 

そんなことで昨日プレミアムフライデーでしたけど社会人の方はプレミアムなフライデーを過ごせたのでしょうか?少なくとも終電でため息ついてたあのサラリーマンはディスカウントフライデーだったのでしょう。

広告を非表示にする

フラップ

最近、就活をしているとスーツを着る機会が増えてきました。

スーツを着るのでもちろんネクタイを結ぶんですが、これがなかなか思うように決まらない。

長すぎたり、短すぎたり。何度も結び直してます。

 

そんなことしてたらふと思い出すものがありました。

ダウンタウンガキの使いやあらへんでのハガキトークです。

 

どの回も面白いんですけど、その中でもポールスミスのネクタイがたっぷりで長すぎるって回は伝説で何度見ても笑えます。

見たことない方は是非見てください。

 

話が逸れましたが、ネクタイ結んでスーツ着て歩いてる時にいつも気になるのが、あれです。あのジャケットのポケットのヒラヒラですね。

f:id:daigakusei_tubuyaki:20170222010629j:image

これ出すのが正解なのかしまうのが正解なのか気になって仕方ないので調べました。

 

 

このヒラヒラ、正式名称はフラップです。

ポケットの中に雨や埃が入らないように付けられているものだそうです。

ですので屋外では外に出しておき、屋内ではしまっておくのがマナーだそう。

 

なるほど、こんなことを聞いたらアベノミクスなんてものよりもアベノフラップが気になって仕方ない。

f:id:daigakusei_tubuyaki:20170222011315j:image

屋内ですよ!安倍さん!

アソウノフラップはというと、

f:id:daigakusei_tubuyaki:20170222011352j:image

埃入りますよ麻生さん!

 

明日の面接フラップに注目です。

 

広告を非表示にする

ピカピカ

先日、スマホゲームを自社で開発している名古屋の企業さんの就活説明会にお邪魔しました。

 

最後に自由にトークする時間がありまして、それまで特に目立った様子もなかった学生が急に顔色変えて手を挙げたんです。

 

僕もびっくりして耳を傾けました。

 

「"某麻雀アプリ"のイベントで勝ったのにサーバ落ちたんですが、運営どーなってるんですか?」

 

自分の置かれた状況も忘れて何かに打ち込める経験ってなかなか無いですよね。特に歳を重ねるごとに心配事も増えてなかなか難しい。

 

そんなこと思いながらも、最近自分でもびっくりしたんですがそんな夢中な経験をしました。靴磨きです‼︎

youtube見てたら吉本の芸人さんで靴磨きの動画あげてらっしゃる方いて、何気なく真似しながら就活の靴を引っ張り出してきてピカピカにしてやりました。

これがすごく楽しくて、他の靴もピカピカにしました。

f:id:daigakusei_tubuyaki:20170220233702j:image

右側が磨いた後なんですけど、靴のやる気がちゃいますね。

ハマってAmazonでポチポチ色々と買いました。

色々と調べると靴のソールすり減ってるのも直せたりするみたいです。さっそくやってみました。

f:id:daigakusei_tubuyaki:20170220234021j:image

靴底が斜めにすり減ってるのってなんだかダサいなぁと思ってたので、満足です。

 

ピカピカの靴で説明会行って手を挙げて、こう言ってやりたいですね!

 

「○○さんのその靴すごく綺麗なんですけど、どんなクリーム使ってるんですか?」

 

夢中になれるって良いです

 

 

 

広告を非表示にする

初めに

本日は足元の悪い中お集まりいただきありがとうございますって常套句、あれは日本だけで使うものなんですかね?

 

今日は朝から物凄い風と雨ですが、気分を落とさずそんなことを考えていました。

 

こんな話を聞いたことがあるんですが、日本は他国に比べて物凄く道が舗装されててキレイだって。ひび割れくらいで道路工事なりますから日本ってある意味すごいけど、ある意味ではもったいないですね。

ひび割れにつまづいて自転車から落車してジーンズ破った私的にはありがたい話ですけどね。

 

そう言われてみれば高校の修学旅行先が香港でしたが、ガタガタで道路標示もかすれてたなぁって思い出します。

 

香港では晴れてる日にも足元悪いんで大変ですね。司会者なんて毎回言いますよ。足元の悪い中お集まり〜って。

 

今日は何を言いたいかと言いますと、そんなしょーもないことじゃないんです。

言いたいのは、このブログを作った経緯ですね。

 

私、実は現在進行形で就活生でして最近自己分析やらを始めたんです。

そんなこんなで自己分析してると、自分が何者か分からなくなりまして、朝井リョウさんもびっくりで、じゃあとりあえず自分の思ってることを匿名で良いから素直にアウトプットしてみようと思いましてこのブログ始めてみました。

 

かといって、堅苦しい話とかするつもりないんで自分の興味関心のあること、しょーもないこと中心に更新していきたいなと思います。

もしよろしければお付き合い下さい。

 

 

広告を非表示にする